資料を請求する

新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 先輩たちの声
  4. 神戸校 竹内 澄人くん

新着情報

神戸校 竹内 澄人くん

review_takeuchi_img01.jpg

自分で計画を立てて実行する。
すると目指す自分に近づける。

神戸校 竹内 澄人くん

スクーリングでいちばん印象に残っていることはなんですか?

最初は正直辺鄙なところで田舎だなあと思っていました。だけど、田圃の真中で海と山の中の木造校舎で授業をうけていると、なんとなくのんびり時間が過ぎていくようで、西宮や神戸では味わうことのない、ゆったりとした感覚が味わえました。
特に、休憩時間、相生で友達になれた何人かと久しぶりにバスケをしたのが楽しかったです。万葉岬での宿泊では、3人の相部屋でしたが、ゲームでうちとけ勉強のことを忘れて本当に楽しく過ごせました。食べ物もおいしかったけど、お風呂がよくてのんびりできました。久しぶりの修学旅行気分でした。

 

review_takeuchi_img02.jpg相学で学ぶ事で得たものは何ですか?

たくさんありますが、いろいろな友達ができたことです。あと、生活面や勉強面では自分をもう一度しっかり見つめ直す時間がもてたことと、したいことに集中して取り組む時間がたっぷりもてたことです。

 

 

review_takeuchi_img03.jpg相学の良いところは何だと思いますか?

やる気があれば自分のペースでもっている能力を活かせること。あとは良い先生がいっぱいいることだと思います。

卒業後の展望は何でしょう?

自分のめざしていた大学に合格できたので、このチャンスを活かせるように、自分のなりたかった建築士をめざしたいと思います。

後輩に一言アドバイスをください。

自分で計画を立てて実行すること。何か打ち込めるものを探して、あまり気負わずに肩の力を抜くことが大事です。流れをつかめばなんとかなるので、自分のとこに流れるように流れをつかむ努力をしてほしいです。出来る限りはやく進路をめて、具体的に取り組む方ことも大切だと思います。

  • 資料請求
  • 入学案内
  • キャンパス相談会
  • スクールカウンセリング
  • Q&A
  • 相生学院高校公式Twitter
コース一覧 キャンパス一覧

通信制高校|相生学院高校のtwitter

通信制高校|相生学院高校のfacebook

カテゴリー別記事一覧

月別記事一覧

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ページの先頭に戻る