資料を請求する

新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 相学日誌
  4. 温かい眠り方

新着情報

温かい眠り方

あっという間に11月も過ぎようとしています。来週からいよいよ12月です。厚い布団が手放せない時期ですね。

ところで、皆さんは眠るとき、毛布や布団をどのように掛けて寝ていますか?

実は、掛け方で睡眠中の体の温かさが変わるそうなのです。

 

ちなみに我が家では、まず毛布を掛けて、その上に掛け布団を重ねます。

知り合いには、羽毛布団だけを被って寝ているという人もいます。

 

しかし、一番冷えない布団の掛け方は、羽毛布団の上に毛布を重ねる方法だそうです。

意外な気がするのですが、皆さんはいかがでしょうか。

 

聞くところによると、羽毛布団は体温に反応して膨らみ、保温性が高まるという特徴があるのですが

間に毛布を挟むと、せっかくの保温効果を遮ってしまうそうなのです。

そのため、羽毛布団は体に直接掛け、その上に毛布を重ねるのが良い方法なのですね。

 

また、さらに保温効果を高めたいときは、その下に毛布を敷くと良いそうです。

これにより、上下から熱が逃げないようにできるということです。

特に寒い日は、この方法で眠るとよく眠れるかもしれませんね。

 

20161124_img01.jpg

 

  • 資料請求
  • 入学案内
  • キャンパス相談会
  • スクールカウンセリング
  • Q&A
  • 相生学院高校公式Twitter
コース一覧 キャンパス一覧

通信制高校|相生学院高校のtwitter

通信制高校|相生学院高校のfacebook

カテゴリー別記事一覧

月別記事一覧

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ページの先頭に戻る